読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その手の平は尻もつかめるさ

ギジュツ的な事をメーンで書く予定です

MySQL-Reference-Manual-Version-CheckerというChrome拡張を書いた

さてMySQLを使った開発をしていると,必ずと言っていいほどMySQL Reference Manualを参照することになるわけですが,
頑張って読み解いていたマニュアル (しかも英語) が実はMySQL 4.1のマニュアルで,「僕の使ってる5.6のマニュアルとちゃうやんけキエエエエエ」となり,モチベーションが根こそぎ持っていかれるということがままあると思います.

そうした悲しい事故を防ぐためにこの度,MySQL-Reference-Manual_Version-CheckerというChrome拡張をこさえました.長い名前だ.
https://chrome.google.com/webstore/detail/mysql-reference-manual-ve/nbbkeofjffbleojiodgmdipcamgmmmee
https://github.com/moznion/MySQL-Reference-Manual-Version-Checker


何をする拡張かというと,設定したReference Manualのバージョン範囲外だった時に警告を出すという拡張です.
(デフォルトだと5.1 <= version <= 5.7というバージョンレンジになっています.つまりは4系以下だと警告が出るという感じです)


実際に動かしてみると以下のような感じです.

参照しているマニュアルのバージョンが外れている場合 (デフォルトの状態で4系を参照している場合);
f:id:moznion:20140606232532p:plain
代替ページ (バージョン範囲にマッチする中で最新のマニュアルのページ) へのリンクも提供しています.

マニュアルのバージョンが適切な場合は何も出ません;
f:id:moznion:20140606232644p:plain


というような感じです.地味に便利な気がしています!
ぜひご利用下さいませ.


ところでこのChrome拡張はTypeScriptを使って書いてみたんですが,なかなか良い感じでした.
その件についてはまた別の記事で紹介できればと思います.