読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その手の平は尻もつかめるさ

ギジュツ的な事をメーンで書く予定です

fluent-logger-mock-sender 書いた

fluentd (td-agent) をプロジェクトで使う際に,開発途中で「fluentd に対して正しい内容のログを飛ばせてるのかどうか」みたいな事をテストしたくなる瞬間というのがあると思います.

td-agent のモックサーバ的なものを立てて,そこに実際に payload を投げつけて内容を確認するというのでも良いとは思うんですが,もっとお手軽な感じで「送信自体しないで,インターナルなデータ構造に対してログをスタックしておく」という風にすることでテストやデバッグを簡単に出来るのではないか,ということでそういう動きをするSenderを書きました.Maven Central にも上げています.

使い方は synopsis に書いてある通りです.MockSender 経由で put したログについては fluentd に対して送信されず,代わりに MockSender 自体がメンバーとして保持している List に対してログが積まれていくという動作をします.そして然る後,MockSender#getFluentLogs() でそのリストを取ってきたり MockSender#clearFluentLogs() で全消去出来たり,ということができます.

Perl 時代は実行時に動的にFluent::Loggerのメソッドを書き換えることでこのような処理を実現していたのですが,Java ではそうした行いが困難なので書いた次第.

ところで fluent-logger-java の新しいバージョンでは logger が利用している Sender が簡単に取れるようになって便利ですね! ありがとうございます.