読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その手の平は尻もつかめるさ

ギジュツ的な事をメーンで書く予定です

HikariCP で kamipo TRADITIONAL を有効にする

java

さて2015年も暮れになってきましたので,各位に於かれましては常識の如く kamipo TRADITIONAL を有効にしていることと存じます.
kamipo TRADITIONAL とはなんぞや,という方は以下のエントリが参考になりますからご一読下さい.


さて Java で kamipo TRADITIONAL を有効にするテクについては

上記のエントリで紹介したわけですが,21世紀の我々には文明があるので connection pooling というものを使う (あるいは使えと言われる) ケースが多くなっております.

ということで HikariCP を使うわけですが,この時に kamipo TRADITIONAL をどう設定するのかという話題があります.connection を borrow する度に sql mode を set するというのも渋いので,以下のようにしてやるとよろしい.

final HikariDataSource dataSource = new HikariDataSource();
...
// This is "kamipo TRADITIONAL". More strict, healthy, nice.
// https://github.com/kamipo/etcfiles/blob/b8d7f2dc93567cb3de486197952ac8b048641d31/etc/my.cnf#L28
dataSource.setConnectionInitSql("SET SESSION sql_mode = 'TRADITIONAL,NO_AUTO_VALUE_ON_ZERO,ONLY_FULL_GROUP_BY';");

HikariDataSource#setConnectionInitSql() を使うと,connection を initial state でセットアップする時にだけ発行する sql を指定できるので *1,ここで kamipo TRADITIONAL を設定するようにしてやると connection が作られるタイミングで kamipo TRADITIONAL が有効になり,以降はその kamipo connection *2 を使い回すことが可能となります.


簡単ですね!

*1:This property sets a SQL statement that will be executed after every new connection creation before adding it to the pool. If this SQL is not valid or throws an exception, it will be treated as a connection failure and the standard retry logic will be followed. Default: none https://github.com/brettwooldridge/HikariCP#infrequently-used

*2:kamipo TRADITIONAL が有効になった connection という意味です.流行させたい語です